Gin distillery at Isokyrö | Kyrö Distillery Company kyro-logo-mobile

私たちのレストラン キュロ・ツーリズム・ボード では、団体のお客様へのディ ナーパッケージとして、フィンランドの美味しい地元の食材を使ったご夕食を 提供 致しております。

キュロのスピリッツのテースティング、カクテルスクール、 また キュロの物語 について合わせてお聞きいただけます、蒸留所のツアー等を組み込ませていた だくパッケージもご用意致しておりますので、 事前ご予約際に、ご希望をお 伝えいただけますと幸いです。

ビジターセンターの開館時間帯には、個別のお客様につきましても、蒸留所ツ アーやテースティングへのご参加を承っております。皆様のご参加を心よりお 待ち申し上げております。

蒸留所へのご訪問

蒸留所のへのご訪問は最低10名様のグループよりご用意させて頂いておりま す。世界一のジンがどのようにして作られているのかを、ぜひ、ご自身の目で お確かめになっていただけますと幸いです!下記へ詳細をご記入下さい。「 Tony(トニー)」、ニックネームは「Tonto(トント)」営業日(土曜・日曜 は除き)2日以内にはご返信させて頂きます。

tonto@kyrodistillery.com

オープン期間

2018夏

2018一年を通してグループツアー励行しております。

営業日: 6月27日より8月11日オープン期間として、営業いたします。

水曜日〜金曜日 午後 12:00~19:00

蒸留所ツアー: 開始時刻 午後16時30分 予約不要 (10€)

休業日: 6月21より6月24日  夏至の期間中でお休みとさせて頂きます。

2018冬

蒸留所のバー: 土曜日 午後16時~19時

蒸留所ツアー: 開始時刻 午後16時30分予約不要 (10€)

ツアーはフィニシュ語で行われるので、英語でのツアーのご要望の方はこちらのメールにご連絡ください。

kmek@kyrodistillery.com

毎月第一土曜日: バーでライブミュージック 午後16:00時~0:00。蒸留所ツアー 開始時刻 午後18時30分 予約不要 (10€)

Isokyröについて

この村のドラマチックで血みどろな歴史の数々は 、村の伝承と伝説を語る上で の重要な役割を担っています。

例えば、 鉄器時代の骸骨 が 100体近く 村のLeväluhta泉で発見されました。また、ビジターセンターのすぐ近くは 悪名高い1714年 Napueの戦いの記念碑が 設置されています。

古い教会の見事な壁画は、1831年に完成しました。旧約聖書と新約聖書の物 語が描かれていて、その種類としては、フィンランドで初めてのものです。ま た、Isokyröには 「South Ostrobothnian (サウス・オストロボス)」 の荘園しか ありません。 「Orisberg manor」オリスバーグ荘園の歴史は、最初の製鉄所 がこの地域に設立された1676年にまでさかのぼります。

特に夏期には、美しい旧教会と鐘楼を中心とした多くの地元イベントがありま す。ぜひ、共に楽しい時間を 過ごしませんか? ご訪問をお待ちしております。

ARE YOU OLD ENOUGH TO DRINK IN YOUR COUNTRY OF RESIDENCE?

Yes No

By entering this site you agree to our privacy and cookie policy.